2018年10月05日

バルミューダ

バルミューダが2015年に発売したトースターが、

漏電する可能性があるということです。

2015年発売「BALMUDA The Toaster(バルミューダ ザ トースター)」(型番:K01Aシリーズ)は、

不具合により漏電する可能性があり、

現行製品(型番:K01Eシリーズ)に無償で交換してくれるということです。



製品の確認方法は、本体背面にあるシールの型番で行ないます。

「K01A-KG」
「K01A-WS」
「K01A-GW」


の型番が書いてあればが対象商品です。

対象製品を所持している場合は、ウェブサイト

https://www.balmuda.com/jp/support/notice/toaster-program-2018/

から交換を申し込んでください。

2台、3台と所持している場合は、電話(0120-686-919)で問い合わせる必要があります。

受付時間は9時〜18時(平日および土・日祝)です。


不具合が生じている製品を継続して使用した場合、

ごく稀に漏電に至る可能性もあるということなので注意してくださいね。



posted by せいざん at 11:34| ショッピング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする