2019年01月16日

稀勢の里

横綱 稀勢の里が初場所3連敗。去年秋場所から8連敗で引退です。

若乃花以来、19年ぶりの日本人横綱だったんですが、

残念です。本当に残念です。


横綱昇進直後の2017年3月の春場所で日馬富士との土俵で大きな怪我をしました。

その場所は、奇跡の逆転優勝をしましたが、、、。

休場してじっくりと怪我を治し、リハビリもしっかりと行っていればと引退を惜しむ

相撲関係者も多いそうです。


横綱とて人間。休むべき時は休んで、養生をするのも、大切だったのかなぁと思います。


つらい怪我を押しての取り組みは、苦しみの連続だったのではないでしょうか

横綱 稀勢の里、お疲れ様でした。
posted by せいざん at 12:07| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。